« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

新人戦二次予選結果

新生≪クローバー・V四街道≫の戦いが始まりました。

2月21日「第32回千葉県小学生バレーボール新人大会」の結果です。
会場はホームグラウンド四街道市総合公園体育館。
昨年のチームによる「シードチーム(4チーム)」の置き土産により、支部予選は免除。
本日の二次予選リーグからの登場です。
第1試合は、対「わかしおSC」
 第1セット 21-7 
 第2セット 21-9
2-0のストレート勝ち。
キャプテン・カンタとヨヒトの力強いサービスエースが決まり、6人全員が極度な緊張もなく淡々と試合を進めることが出来ました。
わかしおSCは、セッターにつなげば結構いい攻撃をしてくるチームですが、流れを崩し相手を封じ込めることが出来ました。
続いて第2試合は、対「本埜JVC」
 第1セット 14-21 
 第2セット 11-21
0-2のストレート負け。
お互い手の内を熟知している同士、というか公私にわたるお付き合いの間柄。
昨年からのメンバーが多く残っており、先日の練習試合では完敗でした。
今回はどこまで食いついていけるかでしたが、1セット目終盤までは12-15と粘りましたが、相手のアタック攻撃にはかないませんでした。
1勝1敗の成績でベスト8に残り、来週は香取市で決勝トーナメントです。
勝ち抜いてきたチームは、どこも強豪ぞろいです。
試合後も四小に戻り、練習を重ねました。
その成果を出してもらいたいものです。
皆さん、新生チームの応援よろしくお願いいたします。
YAMADA

|

横須賀ライオンズクラブ杯

おはようございます。

土曜日(2月6日)の試合結果を報告いたします。
会場は、今年の6年生が昨年夏休みクローバー男子初の神奈川遠征で、しかも優勝した思い出の場所、横須賀アリーナで新チームによるの「横須賀ライオンズクラブ杯」に参加して参りました。
参加チームは、全国および関東大会にも出場した神奈川県の主なチーム・同じく東京都の強豪に、千葉県代表としてクローバー・Vを加えた20チームでの対戦でした。
まずは午前中の1セットマッチによる4チーム・5グループの順位リーグ戦でした。
≪予選リーグ≫
 第1セット   6-21 VS川崎ソルジャース
 
 第2セット 16-21 VS曽我キッズ
 第3セット   0-21 VS石田ジュニア
ご覧のとおりの成績で、神奈川県代表で昨年秋には練習試合対戦していただいた石田ジュニアには、ついにゼロ封という苦い記録を残してしまいました。
続いて午後の4位チーム(5チーム)のリーグ戦では、
≪順位リーグ(4位)
 第1セット  4-21 VS比々田
  第2セット  13-21 VSかみさくぼーい
  第3セット 12-21 VS武山ミッキーズ
  第4セット 15-21 VS横浜Z
最下位4位グループでも1勝も出来ず最下位の成績でした。
新チームだからという甘い考えで参上しましたが、対戦したチームは昨年のメンバーも多数残っており、硬軟組込んだ攻撃やアタックカットの完成度の高さなど、既に出来上がったチームとなっておりました。
更に我がチームは6連続サーブミスと、ミスポイントのオンパレードといいとこ無しで、物凄ーい厚い壁を見てしまいました。
まずは千葉県新人戦に向けてどうしたらいいでしょうか、悩みの種がいっぱいです。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »